人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート
今年も横浜ランドマークホールで2/3〜2/5まで開催された「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」。クライアント様ご挨拶を兼ねて行ってきました。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_2233344.jpg

館内を薄暗くし、ライティングで魅せる鉄道模型がこのフェスタの特徴でもあります。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_2265757.jpg
TOMIXの碓氷峠ジオラマです。全ての列車が機関車2両に後押しされないと登ることの出来ない国鉄最急勾配66.7‰の難所でしたが、長野オリンピックに合わせた長野行き新幹線の開業とともに廃止されました。近年カトーが碓氷峠シリーズの模型化に力を入れていましたが今年はトミックスが巻き返しにかかるようです。

それでは新製品展示から気になったものをいくつかご紹介。



トミーテックから鉄コレ「秩父鉄道1000系」
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_2215068.jpg
今回の生産分からライト類がクリアパーツになるとのこと。廉価版でライト点灯機能等のない鉄コレですが、マニア向けに暗に改造を促す仕様を用意するのも鉄道模型の分野ならではの文化かもしれません。

同じく鉄コレから第三セクターレールバスの明智鉄道アケチ1型。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_22223862.jpg

こちらはほぼ同型で現存するアケチ6型。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_2228073.jpg

昨春は家族の避難の際に岐阜県恵那市明智町には非常にお世話になりました。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_22301848.jpg

この写真を撮った時は、どこかの鉄道研究会が貸切で体験運転をしていたようです。駅員さんに伺った所、人数や予算が集まれば誰でも申し込みできるとのこと。

地方の第三セクターはどこも厳しい財政のなか、いろいろと活性化策を練っているようです。このモデルは商品化許諾料、どのくらいで契約しているのかな?JR各社でもまちまちですし、なかには少しでも模型化されることで広報効果があるからと許諾料が0のところもあります。いずれにせよ模型購入ということで少しでも力になれたらなと思う次第です。

さて、次は言わずと知れた超高級金属製HOゲージ鉄道模型のカツミ。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_2243825.jpg
一番手前のものがJR東海371系あさぎり。新幹線ではなく、小田急線新宿駅から松田駅で渡り線を通りJR御殿場線経由で沼津まで乗り入れている特急あさぎり専用車です。先日246を車で走っていた際並走しました。2階建て車両を含む流線型のフォルムがゆっくりと山中をうねる姿はある種の雄大さを感じさせてくれます。

さてこのモデルのお値段もかなり雄大。¥525000だそうで、HOゲージといえどもうちのプジョ子の総支払額よりも高いとは・・・

残念ながら来る3/17のダイヤ改正で特急あさぎりは御殿場止まりに、車両も小田急の新型MSE60000形に変更されてしまい、371系の今後の処遇は発表されておりません。

さきほどの超高級からうってかわって次は超低価格のカトーのKOKUDENシリーズの103系。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_2374011.jpg
これについてはそのマーケティング戦略に注目しています。

トミーテック(トミーの子会社)の鉄道コレクション(鉄コレ)シリーズや、バンダイのBトレインショーティ(Bトレ)に代表される廉価版鉄道模型。造形そこそこ(近年目をみはるクォリティのものもありますが)、ライト不点灯、モーターや車輪などの走行用パーツをオプションとすることで超低価格を実現したこれらのシリーズ。以前食玩ブームの折りに発達した、高度な彩色でかつ低コストを可能とする中国生産の手法を鉄道模型に持ちこみ、ここ数年で鉄道模型マーケットは非常に拡大しました。

これもデフレという時代の一つの形とも言えなくもないですが、この分野に全く違った手法で挑んだのがこのKOKUDENの103系です。

数十年前の金型を復活、再生産し3両セットで量販店で3000円台半ばを実現。もちろん金型償却は終わっているだろうし、新たな開発費もほとんどかからないので実現出来る価格でしょうが、数十年前の設計のため造形そこそこ、ライト不点灯という仕様が結局鉄コレやBトレと似ているものになっているのも興味深い点です。これがどのくらいマーケットを動かすか。今後に注目です。

さて最後に物販コーナーのバンダイBトレブースでクライアント様にご挨拶。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ2012レポート_c0166765_2336648.jpg
非常に多彩なラインナップですが、この半分程のパッケージや取説、ステッカーのデザインを弊社でさせていただいております。

今回は若手のBトレ営業担当の方と初めてご挨拶することができました。いつもは企画・開発担当の方とやりとりをしており、なかなかデザイナーがその商品の営業担当の方と知り合うことはないのですが、営業担当の方からの意見・要望によってデザインを修正することは多々あります。

そう言った中で知らない相手ではなく顔見知りであることが仕事を円滑に進める上で重要であることは事実ですし、ご挨拶することができたことが今回のフェスタの実りのひとつでもありました。良いデザイン、売れるデザインをがんばりますので今後とも何卒よろしくお願いいたします。
by mentoscoke | 2012-02-10 23:52 | 業務
<< 2012.2.12付朝日新聞朝... らんらんるーの25周年を記念し... >>



作品の紹介や日々の業務、プライベート等をレポート。定期更新にくじけています。 福島県出身。 ご依頼ご連絡は下記アドレスへ。   mentoscokeアットマークgmail.com   
by mentoscoke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
twitter
リンク
カテゴリ
全体
業務
私事
作品
告知
思うところ
iPhone/iPad
カメラ
猫写真
パソコン
工作
原発事故
おもちゃデザイン
科学
建築
そのへんの街角から
鉄道

取材
スポーツ
Bトレインショーティー
究極超人あ〜る
未分類
以前の記事
2022年 01月
2021年 12月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 08月
2020年 03月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 01月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 06月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 08月
お気に入りブログ
鉄ヲタのパパの部屋!!
デザイン事務所シクロ W...
かものはしや店長ブログ
最新のトラックバック
Appleをもっと詳しく..
from Apple
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ありがとうガンダムカフェ
at 2022-01-30 17:00
新年のご挨拶
at 2022-01-05 16:54
年末年始休業のお知らせ
at 2021-12-29 12:40
【イラスト制作・装丁デザイン..
at 2021-04-11 10:05
【朝日新聞に載りました】感染..
at 2021-03-30 12:55
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧